· 

命について。お産について【オーガズミックバース】

 

サポートスタッフの野口久美です。

  

9/21(金)に開催された、伊東亜依さん・秀坂あいさん主催の【映画「オーガズミックバース」上映会@佐賀】。

  

めぐリストの伊東亜依さんがレポを書いてくださっていたので、ご紹介します。

「こんなお産がしてみたい」
「子ども、もう一人ほしいなと思った」
「こういうお産ができたら自己肯定感が上がると思う」
「国の違いで日本の病院でこんなお産が広がるのは難しいかなと思う」
「二人目妊娠で出産が次の出産が怖かったけど今日の上映会で少し恐怖がなくなった」
「医療機関に携わってて自分は自然なお産を望んでいるけど、医師や周りの助産師たちはそうではないから、この映画を見てほしい」
「一人目は病院で生まされた感じがして、二人めは助産院で自分で産む感覚を味わえたけど、こんな気持ちいいお産をしてみたいと思った。」
「私も、知らないことすら知らなかった。ことに気づけてよかった。次のお産が変わりそう」
 
など上映会の感想をいただき、そのあとのシェアタイムでは私も少し話をさせてもらいましたが。
打ち合わせになかった、ふみぃ~への質問タイムも♪
 
質問
「お産に立ち会うと女性として見れないと聞くけどどうですか?」
ふみぃ~
「いゃぁ~べつに。(お産は)特別なことじゃないから変わらない」
質問
「俺がサポートしなきゃ。って気持ちでしたか?」
ふみぃ~
「それはない。それまで一緒に過ごしていてお互いをわかってるから」
質問
「プライベート出産で不安はなかったですか?」
ふみぃ~
「やりたいと言ったらやる人だから。もし何かあっても子どもが選んできてるから不安はなかった」
淡々と答えるふみぃ~がとても皆さんに新鮮で、感動しました。とお礼を言われました。
 
パートナーがインドネシア人の方が
「うちの主人も同じ感覚で、誕生も死も起こること全てが自然の流れなのでイベントみたいに騒いだり歓喜しない」そうです。
 
出産のとき神々しいホルモンが出て
それがあまりに光輝いているから
出産のときにポンとその場に入ったら
男性は引いちゃう人もいるのかも。
  
しっかりコミュニケーションがとれていて
一緒に妊娠期間中を
過ごして信頼し合えていたら
出産を機にもっと(女性を)愛おしくなると思う。
  
オーガニズムを感じるから
出産するたびにSEXが気持ちよくなる。
繋がってるんだよね。
 
って話も出ました💓
 
 
確かに~!
子だくさんな人って気持ちいいお産を経験してると思うんです。
 
だから、
「あ~また気持ちいい感覚を味わいたい」
 
もちろん痛いけど痛みもすべて気持ちいい。
お産もね、
SEXと同じなんです。
 
痛いと思えばぬれないし感じないし、痛いけど
ゆだねて感じることを楽しめば気持ちいいよね。
 
その行程をパートナーと過ごせたら
より気持ちいいお産に繋がると思うんです。
もしパートナーがやりたいときだけやって来て、無理矢理入れて、抱きしめたり寄り添ったり、
余韻を楽しまずにさっさとシャワーを浴びて別の部屋で寝てしまったらどう?
 
私は嫌だな。
もう次も嫌だなと思う。
(あっ、嫌なときにイヤと言える関係ってすごく大事!)
 
もちろん、魂が選んで帝王切開になったり
トラブルがあったりするかもしれない。
でも起こってもないことを不安に思うより
誕生のストーリーを楽しんだ方が幸せだと感じないかな。
 
これは出産に限らず
生きている上でそうありたいと思ってます。
 
私は病院、自宅出産(助産師)、プライベート出産(家族のみ)のお産を経験し、
病院が良い悪いではなくて
自然なお産がしたくて選択しました。
心の声を一番に。
 
病院での出産も、会陰切開などの医療行為は一切受けませんでしたが
血管確保やモニターの準備など寄り添いが全くなく「安産でしたね」の言葉に違和感を感じました。
 
妊娠出産は病気じゃないのに
なぜ自然なスタイルでお産できない?
 
出産も赤ちゃんとのタイミングで誕生を迎えたい。 
 
生まれてきてくれた赤ちゃんと好きなだけ一緒に抱きあっていたい。
 
そんな心の声に
選択肢があったからこそ選べたことに
感謝してます。
私自身も病院、自宅出産を経験し、
赤ちゃんのタイミングで産みたいと感じて末っ子は家族のみでの出産を選択しましたが
  
病院が良い悪いではなく
どういうお産をしたいか自分で決めることができる。
  
もっと言えば、赤ちゃんは自分で生まれてくるから
お母さんはそのサポートをするだけ。
  
スムーズに誕生できるように
リラックスして楽しみに待てばいい。
  
10ヶ月お腹で育て、産道を通って出てくる赤ちゃんからのお礼が
あの気持ち良さなんじゃないかなと私は思っています。
 
日本人は特に受け取り下手なので
もっと受け取り上手になろうよ(笑)って感じです。

 

  全文は亜依さんのブログで♪ 

 

たくさんの方の繋がりが生まれ、命について。お産について。

 

集まるべくして集まった方々が、いろいろと感じる場所となったようです♪